●おかたづけ育®、はじめませんか?



OURHOMEをご覧くださりありがとうございます。
整理収納アドバイザー/Emiです。

わが家は、3LDK、80平米のマンションに
夫と2009年生まれの男女の双子の4人で暮らしています。

整理収納アドバイザーという仕事をしていますが、
私はどちらかというと、きっちり収納するのは苦手な方。

わが家の双子も、決して生まれつきお片づけが上手かと言われると、そういったわけでもなく^^;
いたって普通の子どもたち。

今日はやりたい!という日と、
今日はやりたくない!という日ももちろんあります。

そんな私がお伝えしたい、「おかたづけ育®」。
これは、お片づけの上手な子どもに育てよう!ということではありません。

「おかたづけ育®」とは、
お片づけを通して、自分のことを自分で決める心を育むこと

子どもだから、もちろん毎日気持ちにムラはあって当然!
でも、やり方を知っていると、知っていないでは、大きく違うと思うのです。

ーーーー
おもちゃ箱がいっぱいになったら、
自分でいちど全部出して、これから使いたいものを選ぶ。
それらを使いように収める。
ーーーー

このようなお片づけの一連の流れは、自分で物事をきめていく力が身につくのだと思います。
これはきっと人生にも繋がっているはず。

モノや情報があふれている今、自分で自分の軸を決めることができたら、きっと豊かな人生が送れると思うのです。




わが家の子ども達が3歳になる少し前のこと、
保育園でパジャマをたたむふたりの様子をみて
「子どもたちの力を信じて、子どもにもまかせてみよう!」と思ったのです。

保育所のロッカーを参考にしたり、
子ども達とものの置き場所を一緒に考えたり。

いろいろと試行錯誤をかさね

・毎日の身支度が自分でできる「身支度ロッカー」
・遊びやすく片づけやすい「おもちゃ収納」

をつくっていきました。

子どもは親が思っている以上に、
「自分でやりたい気持ち」と「自分でやれる力」を持っているものです。

子どもの力を信じて
「いつのまにか自分のことを自分でできる」仕組みや仕掛けを
たくさんの家の中にちりばめられたら最高ですよね^^


みなさんもぜひ、まずは
お子様の身支度ロッカーとおもちゃ収納から
おかたづけ育、はじめてみませんか^^

    


▼Emi著「おかたづけ育、はじめました。」(大和書房)
おもちゃ収納や子どもの身支度収納など、ママにとってうれしい情報が満載です。